株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●いきなり実践


私のトレード失敗実話は、数え切れないほどあります。今までやってきたトレード全てが失敗だったと言っても過言ではないでしょう・・・

 超初心者のときの失敗談ですが、知人に「この銘柄は絶対に上がるよ」「10000円は超えるからそれまで売るなよ」などと言われてある銘柄を購入したんです。2500円くらいで買ってから4000円くらいまでは一気に上昇したんですよ。「これで俺も大金持ちになれる」なんて頭によぎりながらずーっと眺めていました。しかし、それからまもなく下降しはじめたのです。

10000円超えるまで売るタイミングを考えなくてもいいと思っていたので、まだ上がるのを待っていました。私の思惑ははずれて、結局下降トレンドに入り、売るタイミングも間違えて大損をしてしまいました。(金額は忘れてしまいました・・・)このとき、他人の意見で銘柄は選択しないようにしようと心に誓いました。私のトレードデビューはこうして始まりました。

 それから株式売買関連書籍を買いまくって、読みまくって勉強したのですが、トレードは惨敗でした。そのとき勉強したローソク足によってのみトレードしたり、チャートの形のみを銘柄選択の判断材料としたり、テクニカル指標によって売買の判断を下していました。書籍に書いてある通り都合よく相場は動いてくれませんでした。今になって思うのですが、なぜその時「組合わせて使ってみよう!」と思わなかったのだろうと悔しい気持ちでいっぱいです。

 最後にはまったのが「○○投資法」や「○○メソッド」なる投資法で、これさえマスターすれば「株で生活が出来る」と思い込んで、シミュレーションもせずにいきなり実践トレードをしてしまったのです。今考えてもぞっとします。本当に無謀なことをしたものです。思い込みでトレードするほど怖いものは無いですね。何度も繰り返して書籍に書いてある通り実行するのですが、相場は逆に動いてどんどん負け込んで行きます。

そしてついに投資金額を全て失ってしまいました。マネーマネージメントもリスクマネージメントも何も考えずに盲目的にトレードをやっていました。最悪なのがこの後で、何が何でも覚えた手法で勝ちたかったので、カードローンで借金までしてトレードし続けました。さらに仕事そっちのけで、PCの画面に釘づけになり購入した銘柄の行く末を眺めていました。当然、勝てる訳が無く借金だけが残ってしまいました。今現在も地道に返済しています。これからトレードされる方には絶対にマネしないでほしいと思います。自己資金で余裕のある範囲内で無理の無いトレードを心がけてほしいですね。

 私は、トレードする前にやるべき事をしっかり把握し、検証し、準備することを怠ったために悲惨な生活を送ることになってしまいました。どうでもよい「8割」のことに気を取られ、大事な「2割」を見落としていたのです。


(秋田県 さとぷさん)



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.