株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●自己流


以前は自己流で、長大陽線の出た翌日に前場の成り行きで買うようなムチャクチャなことをしていました。
それでも一応ロスカットはしていました。ある日、買い約定して、少し値上がりしてすぐに急落したのですが、ロスカットを設定しているから損失もわずかだと安心していました。でも、売り約定の通知がいつまでたっても来ません。そこでパソコンの画面を見て驚きました。ロスカット値を入力して「次へ進む」ボタンは押したのですが、なんと、肝心なロスカット注文の「注文ボタン」を押し忘れていたのです!損失が、当初予定の5倍にもなってしまいました。トホホ…みずほ証券に勝るとも劣らない基本的大ミスです。

また、押し目ねらいのつもりで、長大陽線の出た3日後に(当然1日後と2日後は値下がり)、今日は絶対値上りするだろうと勝手に決め付けて、自信満々で前場の成り行きで買い注文しました。結果は値下がりしました…ロスカットです。しかし、その4日後に値上がりしているではありませんか!くやしい!!!

その後も、仕掛けが早すぎて値下がりの恐怖と戦いながら値上りを待ち、わずかの利益が出ては「利食い千人力!」とばかりに利益確定した後、こんなに苦労してたったこれだけの利益かと嘆き、仕掛けが遅すぎて高値掴みになってしまい、損切りの憂き目を見るはめになるような失敗を何度も経験した後、私は心底思いました。

「押し目買いといってもどこが押し目の底なのだろう、いつ仕掛けるのがベストなのだろう、逆指値が良いといっても、買値と売値は、どんな値段を設定すればよいのだろう、私は一体どうすればいいのだろう!!!誰か教えてくれ!
他の成功している人はどうやっているのだろう。
運と直感がものすごく良いのだろうか?私の運が悪いとでもいうのだろうか?
頭が悪いとでもいうのだろうか?ちゃんと努力はしているつもりなのに?」悲観と嘆きの日々が続きました。

しかし、色々求め続けるうちに約半年後に、運良くも日本株短期売買研究会にめぐり合い、株ソフトで「コンビネーションセットアップに基づくリトレイスメント手法」により検証してみると、ちゃんと買いポイントが示されていました。
自己流で失敗した他の銘柄も、ほとんど買いシグナル出た後は、しっかり値上りしていました。
なるほど、これはすごい!と思いました。全身に鳥肌が立つ思いです。
平成17年中の全銘柄についてバックテストの結果、様々な投資手法のうち、「コンビネーションセットアップに基づくリトレイスメント手法」が最も良いパフォーマンスでした(「**チャージ法」「MACDクロス」「40/20ブレイクアウト」は思いのほか低いパフォーマンスでした)。
もっと早く導入していれば、赤字ではなく、もっと多くの利益が出ていたと思われます。

以上、今となっては笑い話ですが、私の失敗談を披露させていただきました。
わずかでも皆さまのご参考になれば幸いです。

(北九州市のVICTORY さん)



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.