株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●仕手筋に買われるという情報

バブル崩壊前のことで、当時私
は、企業業績を頼りに株式投資をしていました。
投資しようとする銘柄については必ず自分で調べました。
証券営業マンや株雑誌の推奨銘柄などは決して信じないぞ!ましてや仕手株なんぞには絶対に手は出さないぞ!という、固い決意?で売買していました。

ある日友達が遊びに来て、「いい話があるよ。×××株がこれから仕手筋に買われるというんだ。確かな情報だからお前買ってみたら」と言うのです。
その彼は根っから真面目な性格で、誠実でもあり信用できる男です。
今まで私にウソやデタラメを言ったことはありません。
今現在でも親友として30年以上の付き合いです。
彼自身は株投資はしていませんでしたが、政治や経済に関心が深く、勉強家でもありました。
そういう彼が言うのならと思い、チャート誌や四季報を調べてみました(当時インターネットなどはありませんから)。

業績などは特に可も無く不可も無しでしたが、チャートを見ると既に仕手戦が終わったような痕跡があり、株価はその後低迷を続けています。
彼にそのことを言うと「いや仕手戦はこれからという話だ」との答えです。
実はその銘柄というのは彼が勤務している会社であり、加えて、かつて私も在籍していた企業なのです。
もう疑うことはありません。信じ込みました。

特別でとびっきりの内部情報が手に入ったというわけですから、押し目?らしきところで喜び勇んで買い込みました。
ところがしかし、株価は仕手戦どころかず〜と沈みっぱなし。
まだかまだかと待つうちに塩に漬かってしまいました。ダマサレたぁ〜幸い約1年後に、ようやく定期預金の利子程度の利益を出して売ることができました。が、その間気持ちは沈みっぱなしです。

数年経って、彼との間でこの話が出ました。
「あの話はどこから来た話だった?」と聞くと「会社の上の方から聞いた話だった。
だから間違いないと思ってお前に勧めたんだ」とのこと。
実は彼も買い、彼の同僚数人も買ったんだそうで、互いに顔を見合わせて苦笑いするしかありませんでした。
ちょうちんを付けようとして仕手筋が流した話が、だいぶ時間が経ってから伝わって来たもののようで、私達はその古い情報にまんまと乗ってしまったというわけです。

結局、話を持ってきた親友にも、その彼の上役にも、悪意はまったく無かったわけで善意がさせた話だったのですが、儲け話というものは、このように、実に簡単に広がるということです。
しかもだれでも簡単に乗ってしまうということです。
悪意があろうが善意であろうが関係ないんですね。
このときの体験でつくづく思い知らされました。反省しきりです。

誰でもいつでも簡単に、欲に目が眩んでしまいます。
また日頃慎重な人間ほど簡単にやられてしまうということでもあります。
善意で提供される情報でも、どんなに確かと思える情報でも、確実なウラが取れなければ決して手を出してはいけないという教訓だけは残りました。

(株助さん)



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.