株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●もうはまだなり


失敗実話 1
2003年9月20日頃のことです。
保有株のトヨタのページを四季報で見ようと開くとなぜか日産ディーゼルのページが開いてしまうことが3回ほど続いたので、直感的にこれはなにかあるに違いないと思い、9月
22日にトヨタ500株を売り、日産ディーゼル900株を242円〜243円で買った。
しかし日産ディーゼルは上がらずむしろ下がる一方。たまらずに10月20日に900株を212
円で狼狽売。損失は288000円。
その後には東京都知事が、都内に入るディーゼル車の排ガスレベルの基準を設けると発表。
日産ディーゼルは排ガス除去装置の独自の技術を持っているらしく、1年後の株価は600円を超える。
反省:直感は大事にすべし。

失敗実話 2
2004年5月頃のことです。
Web上でドワンゴの株は少なくとも3倍に上昇してもおかしくないとの記事を見る。
しかし株価は上昇中で280万円。この時点で資金がなくあきらめるが、なぜか250万円までもどす。これはまたと無いチャンスと思い258万円で買いつけた。そしてもういちど
280万円まで上昇するがゴールデンウイークの後は中国、アメリカの金利ひきしめ、ガソリン価格の上昇懸念で世界的な株価暴落をきっかけに新興市場も急落ドワンゴは一時160万円代まで下がったが179万円までもどしたところで損切りした。10日間ほどで704000円の損失である。
しかしその後、ドワンゴは1ケ月ほどで350万円ほど上昇したと記憶している。
反省:私はいつも狼狽売りで損をしている。

失敗実話 3
2007年11月ごろ、日本の重厚長大産業銘柄(新日鉄や三菱重)が直近の高値よりかなり
下げていたので信用も含め計700万ほどを仕込む。その後世界的な暴落が続いた結果はご想像のとおりです。                    ′
現在いくらの損失があるのか計算するのもいやな状態です。
反省:もうはまだなり。

(滋賀県  ロスカットのオノさん)




株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.