株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●断片的な知識


私の投資歴は半年弱、まさに初心者トレーダーですので、しっかりとした「投資手法」や自分なりの「銘柄選択法」はなく、むしろそれらを確立するために購入した教材を勉強しているというのが現状です。
トレード回数が少ないながら、資金が微減しているのは、明らかにやり方が誤っているからだと思いますので、本回答には「失敗実話」を記します。

@ トレード方法 デイトレード〜1〜2週間のトレード。買いのみ。
A 銘柄選択  ・出来高ランキング 20位以内くらいの東証一部の銘柄から、上昇率が5〜10%くらいになったものを選ぶ。(あまり根拠もなく・・・)
・呼値と単元株数のバランスを見て、すくない株数でも利益の金額が大きくなるものを選ぶ。(大体1株か1000株のものにしていました。)
・年初来、上場来安値をつけたものを選ぶ。
・ 前日の上昇率ランキング上位の低位株で、株価が10日MAをゴールデンクロスしたものを選ぶ。

上記のようなやり方でしたが、100万円の資金が今は△5万です。少し上がると焦って手仕舞い。下がると再びの上昇を期待して損がふくらむという典型的負けパターンですね。いくら勝率が60%でも損がトータルで出ているのは、結局のところ全て「テキトー」に行なっていたからだとよくわかりました。
いくつか本を読んだり、セミナーに行ったりしても、得た知識は「断片的なもの」にすぎず、実際にトレード画面を前にすると「どうしていいかわからなかった」のです。
英単語だけ覚えても、英語は話せるようにはならないのと同じと気づき、今は「根拠を持ってシナリオを描き、それを実行して、失敗したらEXIT」というトレードをできるように勉強しています。とにかくあせりがちな性格なので「明日も市場はある」を念頭にゆっくりやります!

(文京区 ぱぐさん)




株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.