株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■先輩トレーダーの失敗談

●相場のことは相場に聞け


「金儲けを考えるのは下品である」そう思っていた私は、「自他共に幸せになるため、まじめに一生懸命仕事をすること」が美徳であると信じていました。
あるとき、本を読みました。例の「金持ち父さん」シリーズです。
「金持ち」という題名に下品さを感じていたため、かなり流行に遅れてのことでした。
ところがその本をきっかけに考え方が180度変わり、自己実現のためにも社会貢献のためにも資金力が必要でその力をつけるためには勉強した上でリスクをとらなければならないことに気が付きました。


それからは、とにかく勉強しました。
ファイナンスを中心に、不動産や債券、FXに証券などなど、
お金に関することをむさぼるように研究しました。
その結果、企業価値の算出もある程度できるようになりました。
バフェットなどの投資手法も学びました。テクニカル分析は理屈に合わないと考え、ファンダメンタルズ分析を信奉しました。企業価値に対する割安度からある銘柄を選び出し、株デビューを果たしました。価値計算や、ロスカットポイント、ターゲットポイントや期待収益率、その他諸々全て計算してのエントリーでした。
はじめに1単位買ったのですが、値を下げていきます。


「こんなに業績のいい会社なのに、みんな分かっていないな。」そう考えました。
その後さらに下げてきたとき、損切りポイントになりました。
でも、ほんの数千円の損がもったいなく思えてきました。
ナンピンをしてはいけないことを理解してはいたのですが、ここでコストを下げれば損をしなくてすむと考え、もう一段下げたところでさらに1単位買い増しました。その後は、この下げ相場、どんどん下がる一方です。
もともと、長期保有での利回りを考えていたので、もうあきらめて塩漬けにしました。


この失敗で、多くのことを学びました。
確かにいつかは企業価値に市場価額が収斂していくのでしょうが、「相場のことは相場に聞け」と言うように、マーケットと素直に向き合わなければならないことを知りました。
その後は、テクニカルの勉強を始めました。
マーケットを総論的にも学びました。それでも、損の繰り返しでした。
要するに知識を統合できていなかったのです。

そんなときに、「成功するスイングトレード」を学びました。
おかげで今は、自信を持ってトレードできる自分だけのトレードマニュアルを作り上げました。
ファンダメンタルズとテクニカルの統合です。
スクリーニングから手仕舞いまで、計算は全てエクセルで自動化しています。
後はシナリオどおりに淡々とトレードを繰り返すだけです。
着実に力をつけるまで、小さな利益を積み重ねていこうと思います。


(冬日庵さん)



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.