株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■デイトレード初心者&スイングトレード初心者からの質問

質問:個別銘柄の実力とは関係ない外部要因に対しては、どのように処理すればいいのでしょうか?


お問合わせ誠にありがとうございます。
個人的な話で恐縮ですが私は投資を始めて1年ぐらいしたときに
米国株価の前日の動向を調べようとして、
深夜に経済TVチャンネルを見るようになりました。
朝は早起きしてNASDAQの値動きを調べました。
しかし、時間が経てば経つほど
思うように効果は上がりませんでした。

その後、投資雑誌の記事に触発されて
外国証券の動向を調べようと
大手証券の買い手口、売り手口を調べ始めました。

次に、為替の影響も考慮しなくてはならないと思いははじめて
為替のチャートを読むようになりました。

さらに、好材料悪材料についても調べなくてはならないと考え始めて
日経、朝日を毎日隅から隅まで読むようになりました。

また、「原油価格も調べないといけないなあ」と思いました。
そこで原油価格の情報も調べるようになりました。

ある日、「信用需給はどうなのだろう?」と思いました。
そこで週足チャート集を毎週定期購読して
需給を調べました。

また、「政府の要人は海外で重要な発表をするから要人の発表はどうやって調べよう?」と
思いました。そのため毎日インターネットで経済、閣僚に関する会議を調べ始めました。

「待てよ、日経の先物のシンガポールの動きや大証の寄付きが少し早いけど
これも日足チャートを調べないといけないぞ。」
だから、これらの日足チャートもPCに表示させるようにしました。

「日銀の短観の影響は?」「失業率はどうしよう?」
「景気動向判断は?」「鉱業生産指数はどうやって調べよう?」
「今週の経団連の総会は・・・」
「仕手株の情報はどうやって調べたらよいのだろう?」
「会計書類に虚偽の記載があったらどうしたら良いのだろう?」
「今週は重要な経済会議があるが、その情報を市場はどこまで織り込んでいるのか?」
「選挙の影響は?」
・・・・・私はその都度、「対策」を立てました。

あなたにはお分かりのとおり、上記は全て「個別銘柄以外の要因」です。
結論から申し上げると、これらは誰にもその影響、効果を予測して
トレードに採用することは「不可能」です。
また、上記を徹底的に調べても予測は出来ませんでした。(少なくとも私には)
単に自分が「もの凄く疲弊」するだけです。

だから、テクニカル分析派はテクニカル以外の要因である
「個別銘柄の業績」「個別銘柄以外の要因」をトレードの主要判断として取り入れずに
単純に「テクニカル分析」だけでトレードするのです。
それは「個別銘柄の業績」「個別銘柄以外の要因」も「予測は不可能」と考えるからです。
従ってテクニカルを主要判断としてトレードするなら
「日経平均に引きずられても」「為替の影響を受けても」「テロが起きても」・・
いかなる理由があっても
「予め決めたロスカットポイントを下抜いたらロスカットする」ことが
トレーダーにできる「唯一の具体的処理方法」になります。

「上記動向などにより、少なくとも寄り付後は確実に株価が下がると分かっているとき」であっても
「予め決めたロスカットポイントを下抜いたらロスカットする」だけとなります。

古今東西
株価、企業業績、会計書類の真偽、為替、原油、要人発表、
テロ、雇用関係、株式の需給、外国証券動向、大手機関投資家動向、
日銀の政策、長期金利・短期金利の推移、金融機関の動向、好材料悪材料
・・・・・個別株要因であれ個別株外部要因であれ
投資する期間が長くなればなるほど
「これらの予測は人間には不可能」であることが理解できます。
できることは「ルールを決めること」「エントリーポイントを決めること」「ロスカットを実行すること」
「資金管理のルールを決めること」だけとなります。




【好評につき無料公開継続決定】
個人投資家のための緊急特別投資レポート


※すぐに閲覧できます。お名前とメールアドレスだけ入力してレポートを請求してください。折り返しすぐに専用公開サイトのご案内をお届けします。特別公開期間内の今なら無料です。
お名前
 
※苗字のみ可。名前のみ可。ニックネーム可。
メールアドレス
 
※パソコン用メールアドレスを入力してください。。

上記のボタンをクリック後に「保護されていない項目を表示しますか?」
というメッセージが表示されたら「はい」をクリックしてください。
表示される画面から無料レポートがすぐに閲覧できます。
※上記はSSL暗号通信により保護されていますので、あなたの個人情報が漏洩することはありません。
■特別レポートの詳細はこちら   ■当サイトの個人情報保護方針

このレポートは『15分で読めるが10万円以上の価値がある。』『なぜ今まで勝てなかったのかその理由がはっきりと分かった。』『もっと早い時期に出会っていればと悔やまれる。』と感想を頂いた投資レポートの最新版です。


大切なお金を失わないための短期売買4つの秘訣を公開。知らないと
大きな差がでる個人投資家のための投資戦略と、初心者にも分かり
やすい勝組手法を一挙公開中です。
個人投資家が短期トレードを
成功させる4つのポイント
を読み、株式投資や先物取引、為替、
海外投資に役立てる方は下記からご請求下さい。今なら無料で公開中です。


お名前
 
※苗字のみ可。名前のみ可。ニックネーム可。
メールアドレス
 
※パソコン用メールアドレスを入力してください。。

上記のボタンをクリック後に「保護されていない項目を表示しますか?」
というメッセージが表示されたら「はい」をクリックしてください。
表示される画面から無料レポートがすぐに閲覧できます。
※上記フォームはSSL暗号通信により保護されていますので、あなたの個人情報が漏洩することはありません。
■特別レポートの詳細はこちら   ■当サイトの個人情報保護方針
株式投資や先物取引、為替、海外投資そしてデイトレードやスイングトレードに興味があり、真剣に投資に取り組んでいらっしゃる方だけに公開します。閲覧は完全に無料ですが、「一発大儲けを狙っている方 」「株取引をギャンブルだと考えている方 」「依存心が強く、向上心のない方 」「自ら学ぶ意欲の無い方」「努力しない方」のお役には立てません。 投資を真剣に学びたい初心者から中級の方のための投資情報、手法を解説します。図解が多く投資初心者の入門編としても分かり易いと好評です。
※閲覧をご希望頂いた方には無料で「90羽のカモから学ぶ・なぜ彼らは失敗するのか?」「トレード試験」「先輩トレーダーの失敗談」等の株式投資情報(初心者・中級向け)も今後メールでご案内させて頂くことをご了承下さい。これらの投資情報の全てがあなたの株式投資活動の参考になりましたら幸いです。


株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.