株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
■デイトレード初心者&スイングトレード初心者からの質問

質問:「上値余地がある」とはどんな状態ですか?


例えば下記のようなチャートを示す銘柄があったとします。
現在の株価は過去の安値水準である100円付近で推移しているとします。

デイトレードやスイングトレードと上値余地


銘柄Aは今後株価が上昇して500円前後の水準になると、
「やれやれ売り」が出てくる可能性があり、
500円近辺で上値を抑えられる確率が高くなります。

一方、銘柄Bは過去の高値が1,000円の水準にあります。
そのため、やれやれ売りが出てくるのは1,000円付近と考えられます。

つまり、銘柄Aと銘柄Bでは同じ安値の水準である100円で買うことができたとしても、
株価の上昇が500円水準で上値を抑えられるのか、それとも1,000円水準で
上値を抑えられるのかという大きな違いが出てくる可能性があります。
一般的に銘柄Bの方を「上値余地が有る」と言います。



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.